フローリング再生施工事例 アンチエイジング?

Beyond Cool 原宿店が、身近な服飾雑貨アイテムを独自の角度で提案するショップ『THE COMMON TEMPO』に生まれ変わりました。
施工前 施工中

 

施工後

 

階段:施工前 階段:施工後
今回はエイジング加工されたフローリングの再生。
虫食い跡や角欠けをある程度残すようにサンディングしたことで、上品なエイジングフロアに仕上がりました。
仕上げはツヤ消しウレタン塗装です。
【プロジェクト】 フローリング再生 : THE COMMON TEMPO
【住所】 東京都渋谷区
【設計】 C.N.
【面積】 約25㎡
【床材】 オーク無垢材
【施工内容】 サンディング、重歩行用水性ウレタン仕上げ
【作業時間】 約10時間

 

フローリング再生サービスのカタログダウンロードはこちらから(PDF:480KB)

 

AD WORLDショールーム
サンディングデモンストレーションのお知らせ
床を研磨する…。
無垢材だったら傷ついたら研磨すれば良い、なんていう話を聞きますが、実際の作業をご覧になったことのある方は少ないと思います。
そこで、研磨から塗装までの工程を見ることができる「サンディングデモンストレーション」を開催します。

会期 : 6月30日(月)~7月4日(金) 午前10時~午後5時
デモンストレーション 10:00~ / 14:00~ / 16:00~
場所 : エーディーワールド東京ショールーム

詳しくはお問い合わせください。
ご来場お待ちしております。

7月半ばまで睡眠不足の日々が続きそうです。
営業担当:平岡万仁
フェイスブック : http://www.facebook.com/kazuhito.hiraoka
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中