フローリング再生施工事例 デッキ再生

春です!衣替えの季節です!
天然木のウッドデッキは、風雨にさらされ塗装が剥げてグレーになっていくのが味だ、という意見もありますが、たまには綺麗にするのも良いですよね。
デッキブラシや高圧洗浄機でも表面の汚れは落とせますが、凸凹やささくれまでは落とせません。
そこで、まずはいつものようにサンディングして表面を滑らかにします。
保護塗料でがっちりと仕上げるか?
せっかくの天然木を活かすなら、屋外用のオイルで自然に仕上げる手もあります。
1~2年に1回お手入れしておけば、天然木の美しさはそのままに、長期にわたってお使いいただくことができます。

 

フローリング再生サービスのカタログダウンロードはこちらから(PDF:480KB)
庭に植えてあるサクランボ。
毎年沢山の実がなってくれます。
ゴールデンウィークには我が家の庭でサクランボ狩りが楽しめます。
営業担当:平岡万仁
フェイスブック : http://www.facebook.com/kazuhito.hiraoka
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中