フローリング再生施工事例 三島はり治療院

傷んだフローリングを新品同様に同様に生まれ変わらせる、AD WORLDのフローリング再生サービス。
今回は、東京都世田谷区にある「三島はり治療院」の事例をご紹介します。
【 施行前後比較 】
新築時から11年間、みつろう樹脂ワックスでお手入れをしてきた床材。
まだらにはげたり、汚れたりしてきてしまい困っていた時に、AD WORLDのホームページをご覧になってお問い合わせをいただきました。
サンディングしてから水性ウレタンを再塗装した結果、見違えるような仕上がりで、床が若返ったようだと満足していただいています。
また、今回はBonaナチュラルで仕上げています。
患者様にはお年寄りも多いため、滑りにくくなって歩きやすくなったと好評です。
施行前 施行前 施行中(研磨)
施行中(研磨) 施行中(仕上げ磨き) 施行中(塗装)
施行中(塗装) 施行後 施行後
【プロジェクト】 三島はり治療院
【住所】 東京都世田谷区
【面積】 約50㎡
【床材】 カバ無垢材
【施工内容】 サンディング、水性ウレタン2回塗装仕上げ
【作業時間】 約9時間
フローリング再生サービスのカタログダウンロードはこちらから(PDF:480KB)
もうすぐ新学期。
フローリング再生で、お住まいのリフレッシュはいかがですか?
営業担当:平岡万仁
フェイスブック : http://www.facebook.com/kazuhito.hiraoka
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中